学習塾 | 星煌学院

小学生・中学生向け学習塾を名古屋市・知多市・半田市・東海市・安城市・大府市で展開する星煌学院
お問合せ電話番号0120-13-5276
ホームページからのお問い合わせ
メニューを開く

採用情報

募集要項

募集内容
・小中学生(小4~中3)の学習指導及び進学指導とそれに付随する業務
・担当教科:算(数)・国・理・社・英(希望・適正を考慮します)
・勤務時間:午後1:20~10:20
資格
大学卒業(見込)またはそれに準ずる資格・学力を有する35歳位までの方(経験不問)
待遇
給与:初任給 225,000円
昇給・賞与:昇給年1回、賞与年2回
手当
子ども・役職・残業・交通費支給
休日・休暇
週休2日(日曜日と平日1日)
年末年始、夏季、ゴールデンウィーク、秋季
有給休暇
採用大学・大学院
愛知教育大、岐阜大、京都大、神戸大、東京大大学院、東北大、新潟大、福井大、名古屋大、名古屋大大学院、名古屋工業大大学院、名古屋市立大、一橋大、三重大、山梨大、愛知学院大、愛知淑徳大、関西大、金城学院大、中京大、南山大、同志社大、日本大、名城大、立命館大、早稲田大 など

先輩からのメッセージ

入社3年目 数学・理科担当 武藤 峻

【これが私の仕事】 授業の準備とテストなどの作成がほとんどです。私は小学4年生のテストのプリントやテストの作成を任されています。 もちろん私一人だけで作るのではなく、先輩方が問題作成のアドバイスをくれたり、問題に間違いがないかチェックしてくれたりします。私が作ったもので、生徒や先輩に迷惑をかけるわけにはいかないので、今は少し時間がかかってもミスがないように心がけています。

【一番うれしかったことにまつわるエピソード】 入社して研修期間が終わり、配属が決まったが、まだほとんど業務もわからないことが多かったので、半年くらいは言われたことをただこなしていくだけでした。それから半年くらい後のある日の授業前に、先輩から、「これ、どうすればいいと思う?」と話を振られました。 そんな重要なことではなく、ただ机の配置をどうするか程度のものだったのですが、今までただ言われたことをやるだけだったのが、少しだけでも頼ってもらえているという感じがしたのが、ものすごく嬉しかったです。

入社9年目 数学・理科担当 長谷川 哲哉

【これが私の仕事】 生徒の成績を伸ばし、志望校合格をサポートするのが一番の仕事です。そのために努力していることは、一つ目は授業の質を高めることです。どうしたら生徒の記憶に残るように教えられるか、どうしたらコンパクトに物事を伝えられるのかを考えながら仕事をしています。この仕事を始めてから毎日が試行錯誤の繰り返しです。これに関しては一生勉強だなと感じています。二つ目は生徒や親御さんからの信頼を如何にして得られるかということです。授業は集団でも、生徒との関わり合いは1対1です。生徒1人1人のことを真剣に考え、本気でアドバイスをする。 その積み重ねがあって、ようやく信頼を得られると考えています。新人の頃の情熱をいつまでも持っていられる仕事だと思っています。

【一番うれしかったことにまつわるエピソード】 1年目のときの中学3年生の最後の授業はよく覚えています。私は新卒でこの会社に入り、アルバイトなどでの講師の経験もなかったので、はっきり言って授業は下手だったと思います。先輩の先生たちに迷惑をかけたこともたくさんありますし、当時の生徒から見ても頼りない先生だったと思います。それでも自分なりに一生懸命仕事をして、何とか1年が過ぎ、初めて卒塾生を送り出す時期になりました。そして中学3年生の最後の授業が終わった時、クラス全員で声を合わせて大声で「先生、これまでありがとうございました!」と言ってくれました。 事前にみんなで話し合って決めていたそうです。その時は「まだ入試本番も残っているのに何言ってるんだ。」と言いましたが、内心涙をこらえるので必死でしたね。

入社13年目 数学・理科担当 中村 亜実

【これが私の仕事】 理科の教科長を任されています。校舎での授業はもちろん、教科長として理科科全般の仕事(問題作成・後輩の育成など)を担当しています。 さらに新しい指導方法を考えたり、クリエイティブな部分が多くあり、忙しいながらも充実しています。

【一番うれしかったことにまつわるエピソード】 学習塾は少子化に反比例して、どんどん数がふえています。ニーズも多様化しており、兄弟といえども同じ学習塾に通わせないことも多くなってきています。そんな中「やっと星煌に通える年になりましたので、またお願いします。」と数ある学習塾のなかから星煌学院を選んでくれる保護者の方々からの信頼がとてもありがたいです。 またそれに応えたいと強く思い、がんばる力が湧いてきます。

入社13年目 国語・英語担当 林 弥

【これが私の仕事】 教科は国語と英語を教えています。また、部長として全教科の取りまとめを任されています。校舎での明るく生徒が来やすい雰囲気作りに加え、教科の長として生徒の学力向上のための指導を日々研究しています。
また、同時に一緒に働く先生も働きやすい職場づくりを目指しています。僕一人ではもちろんできることではないので、特に気を付けているのは「お互いのコミュニケーション」です。対話や目配りにこれまで以上に日々心がけています。

【一番うれしかったことにまつわるエピソード】 1年目の時の合格発表の報告は、今でも忘れられません。教え子たちが真っ先に校舎に来て報告してくれました。それまで一緒に頑張ってきたので、その嬉しい報告の時間は、これまでのどんな感動とも比べものにならないくらいでした。春を迎える時期は、毎年生徒以上に落ち着きません。毎年笑顔がたくさん咲くように、日々生徒と共に頑張っています。

入社までのプロセス

会社訪問

◆会社の概要等についての説明をいたします。あなたのご質問にもお答えします。ご希望の方は、履歴書をご持参ください。
◆あらかじめお電話ください。日時等を決定いたします。
◆受付時間 : 平日 午後1:00~7:00 TEL : 052-629-4888

面接

担当者が、あなたの疑問にはっきりとお答えします。
同時に、私どももあなたの人柄を拝見します。(履歴書持参)

入社試験

子どもたちの学習指導を行うという職種ゆえ、ある程度の基礎学力は必須条件。
あなたの得意科目を中心に、2~3科目のテストを行います。

採用通知

面接・入社試験を終えた方には役員面接を経た後,適性等を十分に検討したうえ当社より採用通知をお送りします。

入社・研修

あなたは、私どもの大切な仲間。
あなたが十分に能力を発揮し、やりがいを持って働いていただけるよう、責任をもって指導いたします。

担当教科・配属決定

通勤のしやすさも考慮し、配属を決定します。自信を持って、星煌学院の講師として子どもたちと接してください。
あなたの若いエネルギーを待ち望んでいた生徒にきっと出会えるはず!

講師採用エントリーフォーム

こちらからエントリーをお願いします。

お名前

必須

フリガナ

必須

メールアドレス

必須

電話番号

必須

年齢

必須

性別

  •  

出身大学

  • 大学

学部

  • 学部

塾講師の経験

  •  

塾経験期間

希望学科
※複数選択可





面談のご希望・質問等

お問い合わせ・入塾お申し込み

学習に関するご相談や入塾に関するご質問など、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ電話番号0120-13-5276
メールでのお問い合わせ
このページのトップへ移動
copyright© 2006-2017 星煌学院 CO.,LTD. All rights reserved.